アイジー工業(山形県東根市)は3月1日、金属外装材「アイジーサイディング」から「NFT-コーディアルウッド」を発売する。細めの石積柄とボーダータイル柄を組み合わせた新柄で、深絞りエンボスとツートン塗装で個性を表現。縦張り・横張りどちらにも対応する。

木目模様をエンボスで表現。塗膜の耐久性を向上したことで、メンテナンスサイクルを長期化する。縦張り・横張りに対応。

4色。標準品は、高15x幅385(働き)x長3030・3800㎜、4700円/m Ⅱ。受注生産品は、長さ2780〜6000㎜の範囲内であれば10㎜単位でオーダー可能。

https://www.igkogyo.co.jp/