アイリスオーヤマ(宮城県仙台市)は4月24日、専用アプリによってスマートフォンから操作できるルームエアコン4機種を発売し、大型白物家電事業に新規参入する。
 今回発売するエアコンは、無線LANを内蔵し、専用アプリ「Net Home Plus(ネットホームプラス)」によってスマートフォンからの遠隔操作や、生活習慣に合わせた細やかな設定が可能。人感センサーを搭載し、不在時には自動で節電する。そのほか、内部洗浄機能、オンオフタイマー、省エネモード(冷房モード時)、おやすみモードなどの機能を備える。
http://www.irisohyama.co.jp/