コスモプロジェクト(東京都新宿区)は、バージンウールと医療用ポリエステルを原料として独自の製法で仕上げた羊毛断熱材「サーモウール」と、完全プレカットで時間とコストを削減する床用断熱材「パワードライ」を販売する。
 「サーモウール」は、空気環境の改善を目的に開発されたもので、調湿性能を備え、防湿層が不要。防露性については国土交通大臣認定を取得している。2013年省エネ基準断熱性能等級4適合、防火認定、シックハウス法規制対象外製品となっている。
 「パワードライ」は、完全プレカットで施工時間を短縮し、コスト削減も実現する。また、雨水などの水に濡れても水をサッと下に通し、さらに早く乾くように水を拡散する構造を備えており、急な雨でも自然乾燥が可能。断熱材の形状の変化や劣化による性能低下や結露の心配がない。「サーモウール」と同様、2013年省エネ基準断熱性能等級4適合となっている。
http://www.cosmo-project.co.jp/