リノベーションマンションの供給を行うスター・マイカ(東京都港区)は6月22日、未公開物件紹介、定額制リノベーションプラン、VR提案をトータルで提供するサービス「じぶんReno」の本格運用を開始する。
 新サービスでは、賃貸中の物件を購入し、退去後に販売するというビジネスモデルにより、常時1800室以上のマンション在庫から、リノベーションに適した物件で、退去して間もないものを紹介する。希望に合った物件を選択した後、間取りや設備などを定額で客自身によりプランニングすることができる。
 さらに、高品質な3DCGで再現した複数のモデルプランを没入感のあるVR体験により提案する。同社は今回のサービス提供にあわせて、本社内にVR体験スタジオをオープンする。
 そのほか、物件購入時の前後に発生する住宅ローンとリフォームローンの一本化の代行、 保険・引越事業者・家具家電の紹介などを専任担当者がサポートする。
https://www.starmica.co.jp/