ソーラー・カンキ社(東京都世田谷区)はこのほど、床下環境に応じて太陽光発電と商用電源で稼動するハイブリッド型床下換気扇「からっと」を発売した。

乾燥期には単結晶50Wのソーラーパネルで発電した電力で、梅雨などの高湿度期には商用電源に切り替えてファンを連続運転する床下換気扇。最大風量は約150m3/h。

ユニット本体価格は9万1800円。

http://www.solarkanki.com/