ペイイースト(東京都千代田区)は、IoT電球を活用した低価格の「見守りサービスMiima」(見守りサービス ミーマ)の提供を開始した。

「ミーマ」は、Wifiモジュールなど見守りに必要なセンサーが組み込まれたLED電球を使用し、その点灯状況をWifiや3G通信などを通じて同社サーバで24時間監視するサービス。一定期間の点灯が確認出来ない、または長時間点灯しているなどの点灯状況を把握し、見守り先の異変を把握する。把握したデータは状況に併せて親族、保護者、事業者にメールで通知する。生活動作の中で見守りを行うことから、高齢者や見守り先に監視されている事を意識させないサービスとなっている。

使用する電球は、既存の電球ソケットE26に取り付けて使用出来るもので、電球とWifi環境のほか、中継器などの設置は必要ない。電球および管理画面の設定はPC、スマートフォン、タブレットなどで行う。アプリのダウンロード等も必要ない。

「見守りサービス ミーマ」の価格は、電球および初期費用が9800円(税別)、月額費用が420円(税別)。