リフォーム会社の比較検討サイト「リフォマ」を運営するローカルワークス(東京都渋谷区 http://localworks.co.jp/)は、システムキッチンを利用している女性1000人にその満足度をアンケートし、このほど結果を発表した。アンケート対象のメーカーは、クリナップ、タカラスタンダード、TOTO、パナソニック、LIXILの5社。

現在使っているシステムキッチンの総合的な満足度を聞いたところ、大変満足・満足と回答した人は、LIXILのユーザーが48%と最も多く、僅差でパナソニックユーザー47%、クリナップユーザー40%と続いた。

シンクやカウンターの広さ、水栓の使い勝手など調理・作業性についても満足度が一番高かったのはLIXILユーザーで、満足と回答した人は65.8%、次いでパナソニックユーザー62.3%だった。

収納の広さ、多さなど収納面での満足度では、クリナップユーザーがもっとも高く62.9%が満足と回答、次いでタカラスタンダードユーザー58.8%、TOTOユーザー58.6%だった。特にクリナップは、「キッチン下の収納スペースが広い」といった声が多かった。

掃除やメンテナンスのしやすさは、今回のアンケート項目の中では全体的に満足度が低い結果となり、機能やデザインと比べて、掃除・メンテナンスのしやすさに課題が残る結果となった。メーカー別では、パナソニックユーザーの57.7%が満足と回答し、もっとも評価が高かった。

アンケートは、2016年9月に実施、システムキッチンを利用している28歳から60歳までの女性1000人にインターネットで行った。