自然素材商品やパッシブ製品の製造・販売を手がける大和屋(埼玉県熊谷市)は、レッドシダー天然木仕上げの豊かな表情と経年により深まる味わいを備えた「木製玄関引き戸」を販売している。日本人の住まいの懐かしい感覚を世界基準の品質で提供する。

同製品は、ドイツのシステム「HEBE-SCHIEBE(ヘーベシーベ)」を標準採用し、従来の引き戸システムでは得られにくい、高い気密性とスムーズな開閉の両立を実現。気密性能はJIS等級A-4相当。表面はレッドシダー天然木仕上げ。自然木ならではの豊かな表情、経年により深まる味わいを楽しむことができる。

さらに、快適な暮らしを実現するため、玄関戸には高性能断熱材を充填することで、熱還流率1.48W/m2・Kの国内最高クラスの断熱性能(H-6相当)を持たせた。 ハンドルカラーはブラックとシルバーの2種類を揃える。

http://www.yamatoya-kk.co.jp/