大建工業(大阪府大阪市)は、軽量で加工性に優れたダイライトを基材に使った不燃壁材「GRAVIO(グラビオ)」に、キッチン・洗面・トイレの壁に使える新商品を追加する。発売は6月21日から。
 昨年10月に発売した「グラビオ」の第2弾商品で、今回追加するのは次の3タイプ。
(1)飛び散った油を簡単に拭き取れる撥油機能や耐熱・耐水機能を持つ「グラビオ LS石目・抽象柄」12柄
(2)キズ・水濡れに強く抗菌性能を持つ「グラビオ LA石目・抽象柄」12柄
(3)水濡れやアンモニア汚れに強い「グラビオ TA石目・抽象柄/木目柄」6柄
 これで計5タイプ74柄の品揃えとなった。住宅の水まわりだけでなく、防火上の規制のかかる公共・商業施設の内装にも採用できるという。
「グラビオ LS石目・抽象柄」は3x910x1820・2420。2枚入り(3.31m2)は2万6200円〜。
https://www.daiken.jp/