大建工業(大阪府大阪市)は6月21日、傷つきにくいWPC加工をほどこしたリフォーム用床材「エクオスファイン6T」を発売する。
 WPC加工は、木材の組織にプラスチックを染み込ませて固めることで、天然木の風合いと耐傷・耐久・耐汚染性を両立するもの。
 新製品はこの技術を採用した中高級グレード品で、接着剤で手軽に上貼り施工することができる。キャスター付きイスや車椅子の使用にも対応する。
 6x303x1818㎜。2万3000円/近(6枚入り、3.3m2)。
http://www.daiken.jp/