旭硝子(東京都千代田区)は、軽量で扱いやすい内装用カラーガラス「ラコベル プリュム」を発売した。

欧州で生産・販売してきた内装用カラーガラス「ラコベル」の日本での発売は2013年から。高級感のある色調が支持され、ファッションブランドの店舗やオフィスのエントランスで使われてきた。

新商品は、ラコベルに樹脂を複合することで60%軽量化、薄型化したもの。壁面への貼り付けが容易になったため、ガラス施工専門業者でなくても扱うことができる。また、店舗やオフィスだけでなく、一般住宅でも使うことができる。

ライトベージュ、ルミナスグリーン、リッチイエローなど16色。参考設計価格1万4000円/m2〜。

http://www.agc.com/company/profile.html