まずユーザー調査関連。一般社会では週休3日制などが話題になっているが、リフォームの担い手の子育て世代の4人に1人は「子どもと過ごす時間が足りない」と感じている。なお、家庭で子どもと一緒に楽しむ季節イベントについては、正月、クリスマスがいずれも7割を超えた。
リンナイの調査によれば、住宅を購入・リフォームする際に.約8割の人がキッチンにこだわりたいと思っている。理想のキッチンスタイルは、「カウンター型」、「アイランド型」と、対面式キッチンの人気が高いことが分かった。なお、これらのオープンキッチンは年代が若くなるにつれて人気が高くなった。
顧客満足度追及の新しい動き。幅広く暮らしをサポートするサービス「住んでからのリビタ」だ。リビタ物件の購入者および同社が管理・運営する賃貸住宅の入居者を対象にした限定サービス。住宅購入や賃借だけでなく、住んでからの暮らしに寄り添うサービスを提供する、という。
LIXILが、スマートセキュリティ製品の開発・製造・販売・運営サービスで実績のあるSecual(セキュアル)に出資し、セキュアルのIOT技術を活かした住宅用商品の開発に本格的に参入する。住宅建材分野でIOT時代対応の先駆けを狙うか。