菊川工業(東京都墨田区)は7月、快適と省エネを両立する輻射式冷暖房システム「アール・エアコン」を同社の環境建材ブランド「ecosia(エコシア)」から発売する。
 輻射と対流のハイブリッド方式で立ち上がり時間を短縮。気流に頼らず、熱を移動させることで、直風による不快感・温度ムラ・ホコリ・騒音を解消する。
 現場によるオーダー対応品で、従来エアコンを利用したり、天井・床をダクト化する簡単な施工で実現できるという。工期は約1週間。参考価格は7万円前後/m2〜。
http://www.kikukawa.com/