夏休みの最中とあって、子供の休みを意識したイベントや作品募集が目立った。その代表格が、歴史と権威のある「キッズデザイン賞」であるが、一方の企業サイドで三協アルミが、そのものずばり「小学生向け夏休み宿題応援」と銘打った「アルミサッシ」を自由研究のテーマにと意欲的。また、LIXILでも旧伊奈製陶―INAXの流れをくむ伝統のイベント、恒例の土に親しむ体験教室『光るどろだんご全国大会2017』関東地区予選大会を9月2日に開催する。その他、住宅建築のプロやセミプロ対象の「住空間にまつわるプロダクトのアイディア募集」と「施工事例コンペ」、さらにカツデンアーキテックの「階段・サイクルスタンド施工例の写真コンテスト」が発表されている。
逆に、新商品では、夏季休暇中とあってか、見るべきものは少なく動きは極端に少なくNEWSに乏しいように思う。