エービーシー商会(東京都港区)は、木材とプラスチックを組み合わせた高強度のWPCフローリング「インタータフ フローリング」を発売した。地域材を使った受注生産にも対応している。
 WPCとは、木材の導管部分にプラスチックを充てんし硬化させることで、木材の美観を保ちながら耐傷性を高める技術。イスや机を引きずったり、車イスやキャスターで走行してもキズ・凹みにくいため、学校・福祉施設に適するという。
 国産スギ、国産クリ、チェリーなど8種類。対象地域では「地産地消」に対応しており、スギやヒノキといった地域材を活かした受注生産にも応じる。
 材料設計価格は1万3780~1万6350円/m2。
https://www.abc-t.co.jp/company/