LIXIL(東京都千代田区)は、既存窓に外壁の上から簡単に取り付けられる「リフォームシャッター」をフルモデルチェンジし、7月から発売。同社が展開するリフォームサービス「リクシルPATTO(パッと)リフォーム」の対象商品にも設定した。
 防犯対策のほか、台風・ゲリラ豪雨などの災害対策にもなる戸建てのリフォーム専用。(1)採風・採光・日射遮蔽などの快適性にこだわった電動アルミ窓シャッター「エアリス」、(2)スタンダードクラスの鋼板窓シャッター「イタリヤ」、(3)強風地域に適する耐風アルミ窓シャッター「クワトロ」の3シリーズをラインアップ。枠構造を見直し、後付けでも新築同様のスッキリとした仕上がりが得られる。
 また、住まいながらのリフォームに対応。下地部材やネジ隠しカバーを取り付ける工程を省くことにより、従来の3分の1となる最短60分で施工が完了する。 
 サッシ上部に85㎜、下部に65㎜の壁スペースがあれば取り付け可能で、これまで必要なスペースを確保できなかったという場合や、サッシの片入隅納まりにも対応する。
http://www.lixil.co.jp/