良質リフォームの会は、優良なリフォーム・リノベーションをお届けしようと努力研鑽しているリフォーム会社が集う一般社団法人です

概要

一般社団法人良質リフォームの会

一般社団法人良質リフォームの会(略称QRC)は、首都圏において“信頼できる良質な住宅リフォームを実現する”ために活動しているリフォーム関連企業の団体です。

残念なことですが、一部の不心得なリフォーム業者により住宅リフォームはトラブルが多く、社会的な問題にもなっています。このことに憤りを感じた“まともなリフォーム会社”が集まり2001年に本会を設立しました。

結成後、「リフォーム倫理憲章」「リフォーム基準」「行動・マナー基準」を定め、これを順守するように研修会や情報交換を積み重ねて、会員企業相互の向上に努めてきました。

2009年には、社会的な使命を更に積極的に果たすことができるように一般社団法人に改組し、国土交通省の「長期優良住宅先導事業」および「省CO2先導事業」にチャレンジしました。
先導事業として採択された5件の事業を推進することにより、会員企業のレベルアップを実現するとともに、本会の社会的な信用も高めてきました。

2014年には、大規模化するリフォーム新時代の要請に対応して、
「リフォームサポート制度」を立ち上げました。

お客様の立場に立って、見積書や契約書のチェック、業者選定のアドバイス、工事内容のチェックなどを行う制度です。

この制度の活用により、大規模で素人では手に負えないリフォームであっても、自信を持ってリフォームを推進していただくことができると確信しています。

QRCは今後とも時代を先取りして、「良質なリフォーム」を実現させるよう積極的な活動を展開していく所存です。

一般社団法人良質リフォームの会

会長  若宮直行

 

 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

参加企業

株式会社アイ・シー・ジー
株式会社加賀妻工務店
セキスイデザインワークス株式会社
東京ガスリモデリング株式会社
東京セキスイファミエス株式会社
有限会社ぐっとりホーム
有限会社アイホーム
有限会社アクセスホーム
株式会社KRA
エバー株式会社
内藤建設
Papa‘s House
PAGETOP