良質リフォームの会は、優良なリフォーム・リノベーションをお届けしようと努力研鑽しているリフォーム会社が集う一般社団法人です

国土交通省「長期優良住宅先導事業」

長期優良住宅先導事業は、「いいものをつくってきちんと手入れして長く大切に使う」というストック社会の住宅のあり方について、具体の内容をモデルの形で広く国民に提示し、技術の進展に資するとともに普及啓発を図ることを目的として、平成20年度から23年度の4年間にわたって実施されました。

この事業では、住宅の長寿命化に向けた先導的な提案を国が公募し、優れた提案に対して、その実施に要する費用の一部を補助しています。

一般社団法人良質リフォームの会(QRC)では、住宅リフォーム会社の団体としての立場を活かし、各年度の先導事業公募に応募申請し、採択されたリフォーム工事を通じて先導的な技術の普及啓発を行いました。

QRC「長期優良住宅先導事業」採択履歴

21年度(2009)第一回採択事業
ホームインスペクション導入による、既存住宅リノベーション工事から流通までの管理システムの構築

21年度(2009)第二回採択事業
中古マンションを超!新築に再生する「リノマンション」

22年度(2010)第二回採択事業
中古マンションを超!新築に再生する「リノマンション」Ver.2

23年度(2011)第一回採択事業
安心と快適の家再生「HQ良質の家」プロジェクト

24年(2012)長期優良住宅先導事業シンポジウム

  • 日時:平成24年2月1日(水)
    13:30~16:45
  • 場所:すまい・るホール
    (東京都文京区後楽1-4-10)
  • 主催 : (独)建築研究所、
    (社)住宅性能評価・表示協会
  • 共催 : 国土交通省
  • 参加 : 239名

「ストック社会の住まいづくりの課題と展望」

事例発表(これまでに採択された先導的取り組みからの4例)
「中古マンションを超!新築に再生するリノマンションシステム」

 パネルディスカッション
「ストック社会の住まいづくりの課題と展望」

 

長期優良住宅先導事業は平成23年度で終了いたしました。

 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

参加企業

株式会社アイ・シー・ジー
株式会社加賀妻工務店
セキスイデザインワークス株式会社
東京ガスリモデリング株式会社
東京セキスイファミエス株式会社
有限会社ぐっとりホーム
有限会社アイホーム
有限会社アクセスホーム
株式会社KRA
エバー株式会社
内藤建設
Papa‘s House
PAGETOP